Professional Renovation School

トップ スクールについて カリキュラム 講師紹介 受講生の声 料金体系 申し込み方法 お問い合わせ

青木 純ユニット

集えよ!新世代の大家さん
まちの未来を変えて
自分の未来も楽しくしよう

人口が減り空き家が増え続けるこれからの時代。不動産オーナーの果たせる役割はなんだろうか?受け身の状態で希望のテナントが好条件で入居してくれたり、いつまでもひとつのテナントが借り続けてくれるなんてことは、もはや夢物語になりはじめている。今は経営状態が安定しているように見えてもエリアの課題に目を向けなければ、厳しい未来がすぐに訪れるだろう。

自らの不動産だけでなく界隈のスモールエリアのヒト・モノ・コトのきざしをつなぎ合わせ、選ばれ続けるエリアにするために自分にはない強みをもった仲間と強力なチームを組み、まちのコンテンツづくりを自ら実践する「家持ちの家守」の存在がこれからの時代には不可欠と考える。宿命を受け継ぐ覚悟をしたにもかかわらず街の課題という荒波にのまれ沈没していくのを待つ未来なんてあまりにも不幸すぎないか。いち早く行動しよう。

不動産オーナーがかわれば街の未来はかわる。僕のユニットでは、課題に目を向ける二代目大家たちが所有する実際の遊休不動産を対象案件として、自らの実践に基づくアドバイスをもとにエリアの課題を解消していくユニットワークを行いたい。ただでさえ孤独な不動産オーナー業。仲間がいるっていいものだ。集えよ、新世代の大家さん。君こそ、未来のリノベーションアーキテクトだ。

プロフィール

青木 純 株式会社まめくらし 代表取締役

1975年 豊島区生まれ
1998年 信託銀行系不動産流通会社にて売買仲介に従事
2006年 株式会社ネクスト入社
     不動産サイト「HOME’S」中古流通事業部長
2011年 家業の不動産賃貸業を継承し二代目大家に。空室率25%超の賃貸住宅「ロイヤルアネックス」の再生を通じて「カスタマイズ賃貸」という新たな手法を開発
2013年 第5回リノベーションスクール@北九州からユニットマスタ
2014年 育つ賃貸住宅「青豆ハウス」グッドデザイン賞受賞
2014年 TEDxTokyo2014スピーカー
2014年 経済産業省「先進的なリフォーム事業者表彰」受賞
2015年 まちのもう一つの食卓「都電テーブル」

2015年 Hostelb&Dining「Tanga Table」
2016年 comichiかわらぐち
2016年 南池袋公園
2016年 大家の学校
< 講師紹介一覧へ戻る
どうぞお気軽にお問い合わせください